キャリカク利用メンバーブログ

2024年05月10日

夢(睡眠) 脳のメカニズムか それとも・・・

夢(睡眠) 脳のメカニズムか それとも・・・

皆さんおはようございます、こんにちは、あるいはこんばんは。

わたし、がお送りさせていただきます。

皆さんは夢を見ますか?もちろん、睡眠の方です。

見る方もいたり、見ない方もいたりします。

見たら自分自身が時にとっても幸せな夢があり、時にとっても嫌な夢があります。

目が覚めるとフッと忘れたり、たまに覚えたりします。

夢は睡眠で起きる事です。

皆さんの夢はどのような夢でしょうか?

わたしは、動物が大好きで 特にモフモフがたまらない

夢の中でも動物が見たいとベッドに入って、ぐっすり眠ります。

でも、そう簡単に自分好みの夢が見れません(悲)

いつか 見てみたいです。

アイスブレイクはこのあたりにして、本題に参りましょう。

今回のテーマ「夢(睡眠)」。

夢を見る理由は諸説がありますが、人間は普段の生活で起きた出来事や脳に蓄積した

あらゆる情報を整理するために夢を見ると言われています。

脳内に溜まった過去の記憶や直近の記憶が結びつき、それらが睡眠時に処理されて

ストーリー(物語)やシミュレーションとなって映像化したとされております。

”眠り”のメカニズムを知る事で、ご自身の”眠り”のしくみから確認してみましょう。

それでは、どうぞ。

”眠り”のメカニズム

人間の睡眠中は、レム睡眠とノンレム睡眠が存在します。

レム睡眠は、目を閉じたまぶたの下で眼球が無意識にキョロキョロ動く

急速眼球運動を伴う睡眠です。身体が休みたいと”脳”の活動は起きている状態に近く

記憶の整理などを行っていると考えられています。

ノンレム睡眠は、レム睡眠ではない”眠り”という意味で、”脳”が休息状態になり

深い”眠り”に行っていると考えられています。

一晩の”眠り”では、ノンレム睡眠とレム睡眠が交互に現れる状態が数回繰り返され、

正常な睡眠の場合には、入眠初期に深いノンレム睡眠が観察され、明け方に向けて

レム睡眠が長くなって、目が覚める準備が整います。

夢はどこまで解明されている?

夢は、レム睡眠中だけでなく、ノンレム睡眠中にも見ている事がわかってきています。

しかし、レム睡眠中かノンレム睡眠かで、夢の内容には違いがあります。

レム睡眠では、様々な情報が統合・処理されてストーリー性が生じたりして、

複雑な夢を見ると考えられています。一方 ノンレム睡眠では、レム睡眠に比べて

単純な夢になるとされています。レム睡眠やノンレム睡眠に関わらず、”脳”の特定の部位における

脳波活動が夢の有無と関係すると報告もありました。

様々な研究から、”脳”が睡眠中に行っている記憶や感情の再体験をしていると考えられおりましたが

そのしくみについては、まだ未解明な部分が数多く残されています。

時に科学では説明出来ない夢が存在する!?

目が覚めるとフッと忘れたり、たまに覚えたりします。

この内容は、前のページでいましたね? 本当にそうでした。

夢を覚えてる人の経験だと

とある一軒家にAさんが引っ越しきました。

段々環境に慣れてきた頃に ある夢を連続で見ました。

空気がホコリっぽく息苦しい見知らない場所にいた夢でした。

その場所にAさんだけだはなく小さな少年が部屋の隅に座っていている夢。

夢にしては、リアルに感じたとの事です。

Aさんみたいな人が実際に存在していました。

わたしは、子どもの頃 ある変な夢を見て

目覚めた後、手首に違和感を感じ、それを目にしました。

手首に大きな一本の傷が出来ており、流血しておりました。

寝ぼけて自身が傷をつけたとしては、傷が深かったのです。

何故か痛みを感じなかったです。

現在は、薄く痕になっており大丈夫です。

あの時、夢で起きた事が薄く覚えています。

不思議な体験だったので、この記事に書きました。

といったところで、今回はここまでとさせていただきます。

お読みいただき ありがとうございました。

それではまた次回、ご縁があればよろしくお願いします。


株式会社キャリカク(就労継続支援B型)

〒491-0851

愛知県一宮市大江3丁目12-22一観ビル1F 

TEL:0586-71-3577      

Instagram:https://www.instagram.com/aich_it_careercenter/

MAIL:info@aichi-it-career.com

キャリカクではパソコン業務に関するお仕事の受注も行っています!

http://aichi-it-career.com/bpo/

他の記事を見る

株式会社キャリカク

愛知県一宮市大江3丁目12-22 一観ビル1階

TEL:0586-71-3577 FAX:0586-71-3587

\ FOLLOW ME ! /

プライバシーポリシー

©️2024 Kyarikaku Inc, All Rights Reserved.

\ FOLLOW ME ! /

©️2023 Kyarikaku Inc, All Rights Reserved.

利用体験・お問合せはこちら